>

便利な家電を活用しよう

湿気を排除する家電

除湿器は、室内の湿気を取ってくれる家電になります。
洗濯物を干している部屋は、最初は乾燥していても次第に湿気が溜まります。
そのままにしていると、雑菌が繁殖して洗濯物に嫌な臭いがついてしまいます。
湿気をすぐ取れるように、除湿器を使ってください。
除湿器を使っていて、水が溜まったらトイレに流してください。

水が溜まったままにしていると、正しく起動しなくなってしまいます。
置く場所に困っている人は、上から吊るすタイプの除湿器を購入すると良いでしょう。
それならスペースを取りません。
コンパクトな除湿器もあるので、室内に置いても邪魔にならない製品を選択してください。
お店で、それぞれの製品をよく比較して決めましょう。

おすすめの方法を組み合わせる

臭いがつかない方法はいくつかありますが、1つしか使わないのはもったいないです。
様々な方法を組み合わせることで、さらに良い効果を発揮できます。
乾燥機を使っている時に、窓を開けるのがおすすめです。
すると乾燥機だけを使った時や、窓を開けただけの時より室内が乾きます。
乾燥機と除湿器を同時に使うのも良いですね。

電気代がもったいないと感じるかもしれませんが、洗濯をして嫌な臭いがしついていたら、もう1回洗濯することになります。
そちらの方が、水道代が無駄なので除湿器や乾燥機をどんどん使ってください。
早く乾かすことで、家事も効率良く進むでしょう。
他にもやらなければいけない家事があるので、時間を有効に使ってください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る